中部テレコミュニケーション株式会社(自社での活用事例)

新卒採用のためのオンライン会社説明会

臨場感のあるハイクオリティな映像をスタジオ配信

SCROLL
DOWN
お問い合わせ
アンケート実施中アンケート実施中

中部テレコミュニケーション株式会社

〒460-0003
名古屋市中区錦一丁目10番1号 MIテラス名古屋伏見
公式サイト: https://www.ctc.co.jp/

経営管理本部 人事部 人材育成グループ 吉田 彩乃 興津 亮吾

Background背景

2020年度までの新卒採用活動は、会社説明会から面接まですべて対面で実施。コロナ禍で一部オンラインへ切り替えることになり、採用担当者は、オンラインでの面接やウェビナーの実施、オフィスツアー動画の作成など様々な方法を取り入れるようになりました。その一環で、昨年度より会社説明会で「スタジオ配信パッケージ」を利用し、YouTubeライブでの生配信を行っています。

Watch Movie

Before

課題

オンライン採用活動が定着し
他社との差別化が必要に

「学生の志望度や空気感は、対面でないと感じづらい」という点が、コロナ禍の採用活動で抱えている課題でした。しかし、それは学生側からしても同じ。Web会議ソフトによるオンライン説明会やウェビナーなどでは、スライドを映して解説するといった単調なものになりがちなので、さらなる工夫の必要性を感じていたそうです。他社との差別化という点でもインパクトを残すことを目指し、これまで本社で実施していた会社説明会において、スタジオ配信という手法を選択することに。

After

配信を終えて

“印象的な説明会”として学生に訴求
リアルコミュニケーションとの
使い分けを意識

今回のYouTubeライブを視聴した参加者から、「会社の特徴を楽しみながら理解できた!」という感想が多く得られました。これに対し採用担当者は「高品質なスタジオ配信と場面に合わせたカメラワーク、画面構成のおかげで、時間をかけた詳細な説明でも飽きずに楽しみながら観てもらうことができた」と評価。
対面開催で発生する会場手配や設営などの大変な準備も必要ないため、採用担当者の工数削減にも効果を見せました。
スタジオ配信は情報発信という面で特に適していると見込み、一方で、学生と対面でのコミュニケーションを図る場は必ず設けるなど、使い分けをより意識していくそうです。

アンケート実施中アンケート実施中

Voice of the person in charge担当者の声

  • プロのカメラワークや表現にワクワクしながら参加した学生も

    オンラインの採用活動が定着するなか、直接会社を見てもらえない分、他社との差別化を図るために学生の興味を引く動画コンテンツを発信していかなければ、という場面が増えています。採用担当の私たちが自作することもありますが、やはりプロではないので技術面で難しさを感じていました。
    その点、スタジオ配信パッケージはプロが撮影・配信を行うので、出来栄えは比較にならないほど高品質です。スタジオスタッフから「ここはスライドを鮮明に見せたほうがいいから、人物はワイプで」といった提案もあり、カメラワークからワイプ活用まで情報をより深く伝えるための表現技術が生きています。参加者からは「ワクワクした」「テレビ番組のようだった」という声も届き、手応えを感じました。

  • 人数や場所の制限なしで参加者多数準備時間の短縮にも役立った

    コロナ禍前は対面での会社説明会を実施しておりましたが、定員の都合上、日程を分けて8回開催した年もあります。今回はYouTubeライブなので人数制限なし。開催1回で約380名に参加いただけました。東海圏外からの参加率も以前より高かったです。
    配信にあたって主催者側が行う段取りは、2ヶ月ぐらい前までに依頼をして、スタジオの空きを確認。これまで使っていた説明会資料があれば、特別な準備は必要ありません。せっかくスタジオ配信をするので、打ち合わせをしながら適した表現方法を相談することもできます。当日は、スタジオ側が会場設営や配信準備などをしてくれて、対面開催時よりも準備が圧倒的に少なかったですね。さらに配信した映像は保管できるため、その動画を配布資料として活用できるのもメリットだと思います。

  • オンラインでも空気感を伝えたい
    会社説明会以外でも幅広く活用

    スタジオ配信パッケージを利用して感じたのは、「もっといろいろな使い方ができるのでは?」ということ。今回の生配信では「採用担当2人の掛け合いから、会社や人の空気感が見られてよかった」という感想を、参加者からいただきました。そうした空気感をオンラインで少しでも伝えたい時に、例えば座談会を配信するといった形でも活用できそうです。
    また、プロの技術のおかげで「かっこいい」と思うほど高品質の映像に仕上がるので、日頃から動画コンテンツにふれている目の肥えた学生にもインパクトを与えることができるはず。スライドだけではなく動画も挟めるので、動画コンテンツをお持ちの企業様はより使いやすいのではないでしょうか。

Reportプロジェクトレポート

新卒採用のための会社説明会は、より多くの学生の応募を促し、会社のよい印象を伝えることが重要です。採用担当者が伝えたいことを、このスタジオ配信で様々な手法を使ってしっかり表現できるよう、配信前の打ち合わせ段階から提案やサポートを行いました。YouTubeライブで生配信中は、通信の遮断や画質の低下、音ズレ、BGMの音量バランスまで調整し、視聴者が快適に利用できるようにスタジオのスタッフが常にチェック。
終了後には採用担当者から「コロナ禍に限らず、大勢に向けた会社説明会はライブ配信パッケージでやりたい」との声も。ほかの企業様にも活用いただけるよう、ノウハウを生かし、よりよいサポートを提供していきたいと思います。

Solutionctcのソリューション

スタジオ配信パッケージ

ctc運営のスタジオを使い、イベントの企画内容に合わせた最適な配信サービスをご提供いたします。スタジオは中部地域初の常設eスポーツ施設「コミュファ eSports Stadium NAGOYA」で、4本の10Gbps回線を駆使した高品質&高機能な設備環境が整います。
具体的なプランが決まっていない場合でも、お打ち合わせのもとでご提案することも可能です。

スタジオ配信パッケージはこちら
アンケート実施中アンケート実施中

Achievement導入事例

Accessアクセス

〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-29-1 名古屋パルコ東館 7F
名古屋市営地下鉄名城線「矢場町駅」から直接アクセス

Contact

お気軽にお問い合わせください

お電話も受け付けております。

052-740-8001

9:00~12:00、13:00~17:30(土、日、祝日は除く)